【人気の買取専門業者を徹底比較!】中国切手の買取査定をしたいならおすすめ!口コミでも評判の中国切手買取専門店をランキングでご紹介!

日中スタンプ商事の画像日中スタンプ商事の画像

おすすめポイント中国切手に精通した信頼できる買い取り業者!

日中スタンプ商事は東京都の上野(御徒町)にて営業をしている、中国切手を中心とした骨董品の買い取り業者です。

特に中国切手に関しては業界随一との呼び声もあるほどの高い専門的知識を持った業者として知られており、その査定の正確さや信頼度の高さには定評があります。「公益財団法人 日本郵趣協会維持会員」にもなっており、文化的あるいは歴史的な観点からも切手の価値を熟知している業者です。

また実際の買取価格に関しても独自の流通ルートを確保していることによりコストカットを実現、それによって他の業者と比較しても高い金額での買い取りを可能としています。日中スタンプ商事では実際に店舗にお品物を持ち込まれての店頭買取はもちろんのこと、全国を対象とした出張買い取り、宅配買い取りなども実施しておりますので、どの地域にお住まいの方でも利用をすることが可能で、現在も全国から多くの方が査定や鑑定の依頼をしています。

また入金方法もさまざまです。日中スタンプ商事は専門家としての信頼性、買取価格の高さ、そして利便性も申し分ないという点で、大変優れた業者だと言えるでしょう。中国切手をお持ちの場合には、まず日中スタンプ商事で査定をしてみることをおすすめいたします。

専門知識豊富なスタッフによる正確な査定!

日中スタンプ商事は古物などの買い取り業者の中では中国切手を始めとして、切手、金貨、銀貨、古銭など、取り扱っている物品のジャンルは一部に限られています。しかしその一方で、その知識は「狭く深い」というべきものであり、特に中国切手に関してはその道の専門家、第一人者として非常に深い知見を有しています。日中スタンプ商事ではスタッフ一人ひとりが中国切手に関して専門的な知識を持ち合わせており、査定などに関しても他の業者に比べてはるかに専門的で正確性があり、信頼ができるとたいへん評判です。

店舗は東京都台東区の上野(御徒町)に1店舗を構えておりますが、そういった評判がさらに口コミで評判を呼び、全国各地から査定や鑑定の依頼が多く寄せられている業者でもあります。出張買い取りおよび宅配買い取りに関しては日本全国を対象として行っておりますが、お近くにお住いの方など飛び込みで店頭査定、鑑定などを依頼される場合も多くあります。近年日本では趣味などで切手を収集される方は徐々に減ってきていると言われており、それに伴って正確な査定を行うことができる業者も少なくなってきているとも言われています。そのような中において、日中スタンプ商事はその高い専門性により、信頼性という点では他の追随を許しません。もし手元に中国切手があるものの、それがどの程度の価値なのか見当がつかないといった場合には、まず日中スタンプ商事にて査定をしてもらうことがおすすめできます。

独自ルートの開発で他社よりも高価な買い取りを実現!

日中スタンプ商事にて中国切手の査定や買い取りなどをしてもらうメリットとしては、他社よりも、より高い値段で買い取りをしてもらえるということも重要なポイントとして挙げられます。

日中スタンプ商事が他者と比較してもより良い条件での買い取りが可能となっている理由としては、やはり独自の流通ルートを持っているということが挙げられます。多くの買い取り業者などでは、特に中国切手の場合バイヤーなどに仲介をしてもらうことが一般的なのですが、日中スタンプ商事の場合には豊富な流通ルートを独自で確保してバイヤーを介さず取引を行っているため、その分コストカットが可能となり、そうして浮いたコストを買い取りに還元することができるようになっているのです。

また査定、買い取りに関しては切手一枚からでも可能となっており、その逆に多くのお品物をまとめて査定してもらうということも可能です。中国切手に関しては新品に近い状態の美品はもちろんのこと、傷や汚れのあるものや消印のついた使用済み切手でも高い金額がつけられることも珍しくはなく、どのような状態であれ、お手元に品物があるという場合には一度査定を受けてみることがおすすめです。

また買い取りが成約した後は代金のお支払いとなるのですが、その際の入金方法に関しても宅配買い取りに関しては後日の振込み、店頭買い取りや出張買い取りに関してはその場での現金支払いと、お好きな支払い方法を選ぶこともできるようになっておりそういった点でも大変便利です。

切手文化そのものへの深い造詣、リスペクト!

日中スタンプ商事がさまざまな切手買い取り業者の中でも特に厚い信頼を寄せられる理由としては、こちらの業者が「公益財団法人 日本郵趣協会」の維持会員となっているということも挙げられます。

日本郵趣協会とは日本および世界各地の切手やはがき類、さらには郵便制度の研究をしている団体であり、日中スタンプ商事では切手を単なる営利目的で取り扱うだけではなく、郵便切手を通じた各種啓発活動や学術調査などにも貢献しています。そういった活動を通して得られた知見をもとに査定や鑑定などを行っているということが、多くの方からのさらなる支持に繋がっているようです。

切手、特に中国切手は「ハンドサイズの美術品」ともいわれるようなその独特のデザイン性、そして何よりもその歴史的価値により近年非常に注目を集めています。もしご自宅の物置やタンスや机の引き出しの奥などに価値のよく分からない中国切手が保管されており、その取り扱いに困っているという場合、文化的、学術的な観点からも中国切手の専門家である日中スタンプ商事にお品物を持ち込まれてみることをおすすめします。

中国切手以外にもさまざまな骨董品の査定、買い取りも可能!

日中スタンプ商事は中国切手をメインに取り扱っている業者であるものの、日本切手や古銭などを始めとしたさまざまな骨董品などの査定や買い取りも行っています。また最近ではこれらに加え、翡翠(ヒスイ)琥珀(コハク)赤珊瑚などの査定や買い取りに関しても力を入れるようになってきております。

まず翡翠に関しては古来中国などでは不老不死や生命の再生に関わる力を秘めているとの言い伝えがなされており、日本でも中高年世代を中心にやはり高い人気を持つ宝石とされています。翡翠に関しては加工品、原石を問わず買い取り対象となっております。

また琥珀に関しては元々植物の樹脂や樹液などが長い年月をかけて鉱物化したものであり、独特の温かみのある色合いから昔から宝石として重宝されてきたという歴史があります。場合によっては琥珀の中に昆虫などをはじめとして場合によっては恐竜の身体の一部などまでが閉じ込められている場合もあり、古生物学など学術的にも大変重要な研究資料となっています。琥珀は近年は採掘される機会が減ってきているということもあり、その価値は年々上昇していっております。この琥珀に関しても加工品、原石を問わず買い取り対象です。

そして赤珊瑚は世界中の海の深海部に生息するサンゴであり、日本では土佐湾などが主要な産地となっています。この赤珊瑚も大きさや赤色の鮮やかさ、透明度などによっては非常に高い価値がつけられることも多くあります。この赤珊瑚に関しても原木、加工品を問わず買い取り対象となっております。

もしご自宅などで中国切手を保有されている方で、なおかつ日本切手や古銭さらにはここまで紹介してきたような翡翠、琥珀、赤珊瑚なども保有されているという方は、まとめて日中スタンプ商事で査定を依頼することをおすすめします。その価値を今一度確かめてみるというのも良いかもしれません。

会社情報

・会社名:株式会社日中スタンプ商事

・住所:〒110-0005 東京都台東区上野5-26-17 山村第2ビル1階

・電話番号:03-5826-8309

・電話受付時間:10:00~19:00

サイト内検索
中国切手買取業者ランキング!
第2位 福ちゃん
福ちゃんの画像
第3位 金のアヒル
金のアヒルの画像
第5位 なんぼや
なんぼやの画像
記事一覧