【人気の買取専門業者を徹底比較!】中国切手の買取査定をしたいならおすすめ!口コミでも評判の中国切手買取専門店をランキングでご紹介!

関漢卿組合せ切手を売りたい!買取可能か特徴と合わせて解説

公開日:2023/12/15  最終更新日:2023/07/25


関漢卿組合せ切手をご存じでしょうか。中国切手の中でも非常に希少価値の高いアイテムで、切手コレクターを名乗るならば、ぜひ手に入れたいと考えている切手のひとつです。この記事では、関漢卿組合せ切手の特徴や、買取可能かについて詳しく解説しているので参考にしてください。

関漢卿組合せ切手の特徴

関漢卿組合せ切手は、中国の元曲作家である関漢卿が手掛けた戯曲の創作700年を記念して1958年に発行された切手です。関漢卿に関する情報は少なく、彼の生没年や生涯についての記録が乏しく、謎に包まれた人物として知られています。

この切手はバラ切手と切手シートの2タイプがあり、いずれも水墨画で描かれた関漢卿の肖像画がデザインされています。珍しくもあり特徴的なのは、中国切手としては異例とも言える白と黒のシンプルなデザインです。多くの中国切手が色とりどりである中で、このシンプルなデザインが人気を集めています。

関漢卿組合せ切手は、現存数が非常に少なく、プレミア切手として高値で取引される切手です。コレクターにとって非常に価値のあるアイテムで、買取市場でも高い人気を誇っています。もしこの貴重な切手を所有している場合は、適切に価値の評価ができる買取業者を選ぶことが重要です。

関漢卿組合せ切手は買取にだせる?

関漢卿組合せ切手も、買い取ってもらうことが可能です。それどころか、希少価値が高く、高額査定が期待される切手のひとつとして有名です。1966年に起こった文化大革命により、当時の中国は切手の収集と輸出が厳しく制限されていました。そのため、1966年以前に発行された切手はほとんど流通しておらず、関漢卿組合せ切手も現存数が非常に少なく、希少価値の高い切手のひとつとされています。

このような背景から、関漢卿組合せ切手は市場で高値取引されており、コレクターの間で非常に人気のある切手です。買取市場でも注目を集めているため、高額で取引される期待大です。

プレミア切手は専門店がおすすめ

もし、手元に関漢卿組合せ切手を所有しており、売却を考えている場合は、相応の評価を受けられる適切な買取業者を選ぶことが重要です。希少価値の高い切手であるため、売却先を間違えなければ高値で売却できるでしょう。

たとえば、切手やプレミアアイテムを適切に売却でき、販売も行っている買取専門店がおすすめです。街中に数多く存在する一般的なリサイクルショップでは、貴重な中国切手の価値がわからず販路もありません。売る能力もないリサイクルショップでは買い取るリスクが高いため、高額査定は得られないでしょう。

しかし、買取専門店には適切な査定ができるスタッフが存在するため、適切な査定を受けられます。したがって、関漢卿組合せ切手などの貴重な切手でも高値買取が期待できるのです。

以上のように、プレミア切手は希少価値の高い切手であり、専門的な知識や経験を持つ買取専門店の方が、適切な価値を見極めてくれる場合が多いです。したがって、買取専門店に持ち込むことで、高額で売却できる可能性が高まります。大切なプレミア切手を高く売りたい場合は、価値がわかる専門店を選ぶことが大切です。

まとめ

関漢卿組合せ切手は、中国の元曲作家である関漢卿が手掛けた戯曲の創作700年を記念して、1958年に発行された希少価値の高い切手です。1966年の文化大革命により、切手の収集や輸出が禁止されたため、現在では現存数が少なくなっています。プレミア切手としてコレクターの間で人気があり、高値で取引されることもあります。関漢卿組合せ切手を売却する際は、買取専門店に持ち込みましょう。専門店の価値のわかる専門家に査定してもらうことで、適切な評価による高値買取が期待できます。関漢卿組合せ切手を高く売りたい方は、専門店の利用を検討してみてください。

サイト内検索
中国切手買取業者ランキング!
第2位 福ちゃん
福ちゃんの画像
第3位 金のアヒル
金のアヒルの画像
第5位 なんぼや
なんぼやの画像
記事一覧